各信号停車

こんちワ池田和弥です。 私的な事をのんびりと書いていきます。

関門海峡観光

こんちワ。

昨日、大学の時の友人が旅行で福岡に来ていて、ついでに下関・門司にも足を伸ばしたいということで、門司港と下関をガイドする事になりました。
行き先は門司港でレトロ街などを見て、下関に渡り唐戸市場と赤間神宮をみて海峡ゆめタワーに登り、長府の城下町を見て回りました。


まずは門司港。
レトロ街散策に焼きカレー、跳ね橋とトロッコ列車を見て廻りました。
DSCF1098.jpg
その前に下関駅で見つけたキハ47「みすず潮彩号」

ここからが門司港
DSCF1101.jpg DSCF1105.jpg
<左>旧大阪商船門司支店 <右>国際友好記念図書館

DSCF1107.jpg DSCF1110.jpg

<左>門司港名物焼きカレー <右>リアルバナナマン

この後友達がバナナの叩き売りの写真を撮ろうとしていた所を叩き売りの人に捕まってしまい、何故か一緒に写真撮影していました。

DSCF1117.jpg DSCF1121.jpg

<左>跳ね橋「ブルーウイング門司」 <右>門司港レトロトロッコ「潮風号」

下関唐戸に船で渡り、カモンワーフと唐戸市場、赤間神宮と行って続いて10数年ぶりに海峡ゆめタワーに昇ってみました。
DSCF1122.jpg DSCF1124.jpg
<左>カモンワーフ <右>日清講和条約の舞台「春帆楼」にある日清条約記念館

DSCF1134.jpg DSCF1130.jpg
<左>赤間神宮:平家の象徴であった安徳天皇が祀られています <右>赤間神宮にある平家一門の墓

DSCF1132.jpg DSCF1135.jpg DSCF1136.jpg
<左>耳なし芳一のお堂 <中>海峡ゆめタワーの上から眺めた関門橋 <右>同じく巌流島


その後、長府の城下町、功山寺などを巡り、壇ノ浦の砲台へ行き、カモンワーフに戻り夕飯を食べ、小倉駅に送りに行く途中に壇ノ浦PAに寄り関門橋を眺めました。

DSCF1139.jpg DSCF1140.jpg
<左>後光がさしてる功山寺 <右>「高杉晋作」像
大河ドラマ見ている人は分るでしょうが高杉が功山寺で挙兵しその後の倒幕への流れが出来てゆく由縁となった土地です。
DSCF1144.jpg DSCF1152.jpg
<左>長府城下町 <右>壇ノ浦の下関戦争時の砲台
砲台の隣には源義経と平知盛の像が設置されていました

DSCF1153.jpg DSCF1154.jpg

<左>カモンワーフの夕飯で食べた海鮮丼 <右>ふくバーガー

DSCF1156.jpg
ライトアップされた関門橋


楽しかった1日でした。

~池田和弥です~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kzyx.blog109.fc2.com/tb.php/91-39246d75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad