各信号停車

こんちワ池田和弥です。 私的な事をのんびりと書いていきます。

英彦山登山失敗編(笑)

こんちワ。

先週の日曜日に、ハイタッチdriveのお仲間と英彦山登山をしましたが、寝不足及び仕事の多忙による体調管理の不徹底により、半分まで行けずに下山しました(笑)

MtHiko171105.jpg
緑線が自分の歩いた所ですが、頂上までは程遠い地点で引き返しました。

IMG_5687.jpg
銅鳥居(標高:540m)

IMG_5688.jpg
銅鳥居から奉幣殿まではこんな感じで、石畳道及び階段が続きますが、残りHPが少ないにも拘らず、ここで調子に乗ってとばしてしまいました…

IMG_5690.jpg
奉幣殿(標高:720m)

ここまでは問題なく登れたのですが、ここでトイレに行った時に急に滝のように汗が噴き出し始め、そこから体が急に動かなくなってしまいました…
少し長めに休憩をとって、HPを少し回復してから先を進めることにしましたが…

IMG_5691.jpg
奉幣殿からはこんな感じです。
IMG_5693.jpg
こんな鎖場まで(笑)

ここを登り切って少し進ませましたが、これ以上進んでしまうと帰りのHPが残らなくなってしまうので、標高820m地点で引き返すという決断を取りました。

仲間の方は山頂まで登り切ったようです。

自分は引き返して、HPが回復してから紅葉狩りをしてました(笑)
IMG_5695.jpg
IMG_5697.jpg

なお銅鳥居から奉幣殿まではスロープカーが並行して設けられています。
IMG_5701.jpg

帰りは英彦山→豊前坊→野峠→伊良原ダムと「酷道496号」及び「酷道500号」をドライブしましたが、紅葉狩り目的の車とすれ違う事が多く、かなり大変でした。
走っていて面白い道ではありますが(笑)

IMG_5702.jpg
伊良原ダム。
ダムの試験湛水が10月26日より始まっており、少しずつですが水がたまり始めていました。
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/uploaded/attachment/33945.pdf

次回挑戦する事があれば、体調をしっかり整えてから挑みます(笑)

それでは、お先に勉強させていただきました。

 池田和弥
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kzyx.blog109.fc2.com/tb.php/838-0e375d2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad