各信号停車

こんちワ池田和弥です。 私的な事をのんびりと書いていきます。

ATM

こんちワ

「ATM」あほな父ちゃんももういらん

では無くて・・・ 今日はミクシーニュースに載っていた記事より
銀行ATM画面をタッチしても反応しないとき


銀行ATMのタッチパネルを押しても、なかなか反応しないというときはないだろうか。
自分の場合、何度押しても反応せず、「もしかして指がカサカサしてるのか?」と不安になることがあるけど、いったいどんな理由なのだろうか。
「タッチ反応しにくい人」というのがいるもの? 乾燥や体温が影響しているの? 平面上を押すだけに、どうにも押した感が乏しく、反応しにくいときには強く何度も押してみたりするけど…。

ある銀行のインフォメーションセンターに聞いてみると、こんな回答があった。「乾燥している時期はタッチ反応が悪いと聞くことはありますね。対策は… 機械を替えていただくか、何度も押していただくしかないと思います」また、別の銀行のインフォメーションセンターに聞いても、同じく、「こちらには特にそういったご意見は寄せられていませんが…、反応しにくいときは、おそらく乾燥のせいではないでしょうか」 と言われた。ということは、やっぱり自分の指がかさついているということ? 
なんだかショック…。

そこで、銀行ATMの代表的メーカーの1つ・日本オムロンターミナルソリューションに解消法など聞いてみたところ、広報担当者がこんな説明をしてくれた。
「画面上のタッチ反応が悪いのは、乾燥や体温などが影響しているわけではありません。そもそも接触して反応するわけではありませんので」。でも、ボタンを押しますよね?
「ATMは今、画面に光が入っている光学式タッチパネルになっており、端の方から赤外線を出し、交差するところを検出しています。つまり、空間の中で光を遮った位置で反応するので、体温や乾燥などがかかわってくるものではないんですよ」では、なぜ、なかなか反応せず、かわりに意図していないボタンが反応してしまったりするのか。
「冬に誤動作が多いと思う方も多いようですが、乾燥ではなく、長い服を着ていたりして、袖などが先に触って反応してしまうという可能性はあります。また、タッチしようとしている人差し指でなく、小指が先についてしまったりしている場合も考えられますね」

その他に、「押しても押しても反応しない」という場合として考えられるのは…。
「たとえば、画面上のキーのないところにモノを置いていたりしませんか。また、稀にですが、2点を同時に押していたりすることもありえますね。これら以外では、ATMの機械本体が汚れていたり、光の一部が壊れているという可能性も考えられますので、どうしても反応しない場合は、やはり機械を替えていただくのが良いと思います」

いわれてみれば、画面上のキーの場所には十分注意していても、ATMの片隅に傘の柄をひっかけていたり、キーのない場所の隅っこにモノを置いたり、なにげなく袖が触れたりなんてことは、けっこうありそう。
「ATMが反応しにくい」とお嘆きの方は、乾燥のせいではないので、ご安心を。そして、上記の点をもう一度チェックしてみるのをお勧めします。

----

つまりはATMなどのタッチパネルが反応しないのは、乾燥や体温などではなく、パネルの端から赤外線が出ており、パネル上のモノに反応するらしいです。
自分の母親は、「何度やってもタッチパネルが反応しない」とよく言っているけど、邪魔している物を置いているのではないかと、このニュースを見て思いました

それでもどうしようもない場合はテレパシーや念力、神通力などでやっていいかもしれませんね
 
  ~~池田かづやです。~~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kzyx.blog109.fc2.com/tb.php/29-b2ac5ed8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad