各信号停車

こんちワ池田和弥です。 私的な事をのんびりと書いていきます。

キリ番

こんちワ。

昨日11月28日、このブログの訪問者数がやっと10000を超えました。
ありがとうございます。

2010年1月17日に始めて、
2013年5月26日に5000、
2016年11月28日に10000です。
これが当ブログにおいて491本目の記事です。
(記事ナンバーと一致しないのは欠番が5つあるため。)
2007年7月に始めたmixi時代からを含めると729本目の記事です。


他に、自分の車もキリ番になりました。
Screenshot_2016-11-11-13-29-59.jpg
11月11日にハイタッチ!Drivegaが10万キロを達成。
ハイドラを始めて1年11ヶ月での達成です。
つまり月平均4350㎞も走っている計算です。
改めて見ると凄い数字です(笑)

IMG_4189.jpg
11月24日に社用車のアルトが10ヶ月弱で3万㎞達成。

その翌日に、マイカーのワゴンRが…
IMG_4190.jpg
99999㎞、からの~
IMG_4191.jpg
10万㎞達成。
こちらは自分が中古で2010年4月に買っているので、前オーナー分を含めての10万㎞です。
自分が何km乗っているのか覚えていません(笑)

それでは、お先に勉強させていただきました。

 池田和弥
スポンサーサイト

大相撲2016年間成績

こんちワ。

今日で大相撲九州場所が千秋楽を迎え、今年の本場所が全て終わりました。
今年も、年間幕内在籍者全ての本場所成績を掲載しました。
完全なる私的メモなのでかなり見難い上に、記載漏れや誤りがあるかもしれませんが、ご了承ください。

参考:2011年と2013年、2014年、2015年の年間成績
http://kzyx.blog109.fc2.com/blog-entry-215.html 2011年の成績
http://kzyx.blog109.fc2.com/blog-entry-345.html 2013年の成績
http://kzyx.blog109.fc2.com/blog-entry-389.html 2014年の成績
http://kzyx.blog109.fc2.com/blog-entry-433.html 2015年の成績

続きを読む

緑山ダムCPアタック

こんちワ。

ハイタッチ!Driveネタです。
山口県内で取り残していたCPである緑山ダムを攻略を、ついに企てました。
IMG_4202.jpg

既に攻略している方のレポートと、国土地理院のウォッ地図を参考にし、
Screenshot_2016-11-27-10-53-50.jpg
西側の錦川に沿って、そこから赤矢印の沢登りルートが第1案、南側の松尾集落から青矢印の峠越えが第2案で決行。
登山口は他にも複数あるのですが、結局地形図上の点線道にたどり着きます。

まず第1案から攻めていきますが、
IMG_4193.jpg
①の地点で舗装が切れています。
さすがにワゴンRでは突入できないので撤退。

第2案へ変更。
IMG_4194.jpg
入り口に看板があります、道もしっかりしているので期待できます。

ただし等高線の間隔が狭いのでわかると思いますが、かなり傾斜はキツいです。
息を切らしながら、30分かけて最高地点の②に到達しました。
IMG_4196.jpg
緑山周回コースに合流。

そのすぐ近くに鉄塔があり、そこまでは道があるのですが、そこから先の道がありません…
道がしっかりしていたのは鉄塔の維持管理のための作業道で、そこから先は廃道化しているようです。
おおよそ同じルートで攻略した人はどうにか木をかき分けて進んだようですが、そこまで無茶はしなくていいかと思い頂上で休憩し、下山。

この日の攻略はあきらめましたが、いづれは再攻略するので、下見を兼ねて東側の若山集落→③→赤矢印のルートへ突入。
こちらはアスファルト舗装はされていますが、落ち葉に覆われて路面が見えません。
③の地点まで進むと、
IMG_4200.jpg
幹は太くはないですが倒木によるバリケード。
鋸など、木を切る道具をを持って行かなかったのでここでUターン。

Screenshot_2016-11-26-13-20-46.jpg

次回挑戦するときは最後のルートで鋸や鎌を持っていきます(笑)

そこから道の駅「潮彩市場 防府」で昼ご飯。
IMG_4203.jpg
ここ数年でエビに対するアレルギーが発症したにもかかわらず、海鮮丼(笑)
昨日は舌が痒くなる程度で済んだので良かったですが…
とはいえ美味かったです。
ここはつい最近、道の駅CPに追加されたので初ゲット。
Screenshot_2016-11-26-14-34-42.jpg

帰りに山口宇部空港周辺の上空でスヌーピーが描かれた飛行船を見つけました。
IMG_4206.jpg


それでは、お先に勉強させていただきました。

 池田和弥

待ったなし! 大相撲2016九州場所

こんちワ。

前回の愛媛県の絶景ツアーの翌日に、大相撲九州場所の初日を観戦してきました。

さすがに4回目の観戦なので特に書くこともありませんが(笑)、初日の観戦は初めてだったので、賜杯返還や協会ご挨拶などが行われました。
次は千秋楽を観に行きたいです。

IMG_4141.jpg
IMG_4143.jpg
取組。

IMG_4145.jpg
協会挨拶。
IMG_4168.jpg
賜杯返還。
IMG_4170.jpg
優勝旗返還。
IMG_4178.jpg
初日なので満員御礼。
この日まで86日間連続で満員御礼が出てました。
IMG_4181.jpg
弓取式。
IMG_4183.jpg
取組結果。

IMG_4185.jpg
大相撲力士名鑑なる物を買ってみました。

十両以上で本名を四股名としている関取は、
里山、小柳、山口、宇良、佐藤、石浦、正代、高安、遠藤と9人います。
小柳は今年初土俵を踏んだ急成長の関取のため、名鑑にはまだ掲載されていません。

Screenshot_2016-11-16-21-35-12.jpg
行き帰りにハイタッチDriveを起動させていました。
11月13日08:01~20:30
走行距離:246.41㎞、起動時間:4時間46分、
ハイタッチ数23、獲得バッジ44個。
前日のハイタッチ1は一体何だったのでしょうか(笑)

それでは、お先に勉強させていただきました。

 池田和弥 

愛媛県の絶景ツアー

こんちワ。

この週末は、土曜日に愛媛、日曜日に福岡に行ってきました。
先ずは愛媛に行った内容から。
ちょうど1年前に、同じ愛媛県の別子銅山と宮殿工場に行ってた事に家に帰ってから気づきました(笑)
http://kzyx.blog109.fc2.com/blog-entry-430.html


今回は、金曜の夜出発の土曜の夜に帰るという強行な旅だったので、当初の予定では、UFOラインと下灘駅だけとターゲットを絞って出発。
自宅を22時前に出発し、山陽道を東進していたら廿日市~五日市が事故通行止のため広島市内は一般道を経由して、しまなみ海道を通って四国へ上陸し、松山道の石鎚山SAにて仮眠。
Screenshot_2016-11-14-20-21-21.jpg
11月11日21:50-11月12日04:11、
347.95㎞走行、6時間20分、
7ハイタッチ、バッジ106個獲得。

2時間ほど仮眠して、石鎚山SAを6:40に出発。
IMG_4104.jpg
町道瓶ヶ森線(UFOライン)の入り口に8時に到着。
11月末~4月中旬は閉鎖されます。

IMG_4105.jpg
UFOラインから見る四国山地の景色。
紅葉している木は見当たらず既に落葉しているか、黄葉で止まっているものが残っている程度です。
この日はやや気温が高いため(6℃)霧氷もなかったです。
稜線近くになると、木自体が見当たりません。

UFOラインの撮影ポイントに到着。
IMG_4108.jpg
IMG_4111.jpg
8時半に到着したので先客が全くいませんでした。
絶景です。

UFOライン(雄峰ライン):高知県いの町道瓶ヶ森線の別称。
西日本最高峰の石鎚山を背景に伸びる全長27kmの町道。標高1300m~1700mの尾根沿いを縫うように走るルートは、天空へと続く絶景のドライブコースとして人気があります。晴れた日には石鎚山系はもとより、太平洋まで見渡すことができるダイナミックな景色が続きます。
5月にアケボノツツジ、7月にヤマアジサイ、8月にシコクフロウ、9月に紅葉、10月以降の気温に低い日は霧氷が見られるようです。

行った日は晴れていましたが、眼下に雲がかかっており、瀬戸内海や太平洋は眺めることができませんでした。

そこから少し進んだところに吉野川源流の碑がありました。
IMG_4114.jpg
UFOラインは尾根を通っているので、実際の源流は碑からやや離れており、深い谷の底にあるので容易には近づけないようです。

下山して、一旦松山三津浜港に寄り、帰りのフェリーのチケットを購入し、下灘駅へ向かいます。
下灘駅:予讃線海回りの愛ある伊予灘線にある駅で、以前は『海に一番近い駅』でしたが、現在は海側に国道が走っています。
とはいえ立地や景色の良さから、様々なテレビ番組や映画によく取り上げられており、観光客も多いです。

IMG_4118.jpg
木造駅舎
IMG_4119.jpg
ホームの向こうは伊予灘

IMG_4120.jpg
IMG_4121.jpg
駅構内にコスモスが植えられています。
海側を走っている道が国道378号、別名夕やけこやけライン。

IMG_4124.jpg
ポスターなどによく使われているアングル。

フェリーの時間まで少し余裕があったので、そこから少し足を延ばして長浜大橋へ。

長浜大橋:肱川河口部に架かる国内最古の可動式道路橋。国指定の重要文化財。1935年竣工、全長226m、別名赤橋。
IMG_4135.jpg
左岸河口側より。
IMG_4127.jpg
右岸側。
IMG_4131.jpg
橋上。
IMG_4134.jpg
左岸側、普通車なら余裕で通過できます。

帰りのフェリー待ち。
IMG_4139.jpg

17:35三津浜発のフェリーに乗り、帰宅が23時前でした。
Screenshot_2016-11-14-20-21-53.jpg
11月12日06:40-22:56、
437.49㎞走行、15時間38分、
1ハイタッチ、バッジ82個獲得。
土曜なのにハイタッチが1回…

それでは、お先に勉強させていただきました。

 池田和弥

一人旅

こんちワ。

一人旅におすすめの場所を載せたサイトや、一人旅レポートのブログなど、など最近一人旅をする人を対象としたサービスを見受けられるようになってきました(自分も後者を時々やっていますが(笑))。
一人旅の利点は、
・交通機関や宿の時間以外は完全ノープランで旅ができる
・他人に気兼ねする事なくのんびり楽しめる

ここ1年での一人旅履歴は、
3月に広島(途中まで同行者あり)
5月に東京(途中まで同行者あり)
7月に京築筑豊地区と国東半島(両方ハイドラ緑化)
8月に島根麺類自販機ツアー
11月に愛媛絶景ツアー
改めてこうやって見ると色んな所に行ってる(笑)


いずれは行ってみたい場所としては、大東諸島と小笠原諸島。
この二つはずっと昔から行きたいと思っているのですが、時間と費用が…
大東諸島は那覇から船で約16時間、飛行機で1時間。
小笠原諸島(父島)は空港がないため東京から船で25時間半も掛かります。

いずれもハイタッチDriveのチェックポイントがあります(笑)
Screenshot_2016-11-20-20-18-27dai.jpg
Screenshot_2016-11-20-20-18-27oga.jpg
一番行ってみたいのは日本最東端の南鳥島ですが、ここは海上自衛隊、気象庁、国土交通省の職員でないと立ち入りができない島なので断念せざるをえません。

それでは、お先に勉強させていただきました。

 池田和弥

FC2Ad