各信号停車

こんちワ池田和弥です。 私的な事をのんびりと書いていきます。

ごきぶり展(閲覧注意)

こんちワ。

前回書きました通り、今回は徳山動物園で現在開催されている「ごきぶり展」の事について書きます。
内容が内容だけに閲覧注意です。

実は徳山動物園に行くのは今回が初めてでした。
前足で頭を抱えて悩めるポーズで話題になったマレーグマのツヨシや童謡「ぞうさん」の歌碑などで有名です。
IMG_2411.jpg
マレーグマのツヨシ(手前)
IMG_2415.jpg IMG_2436.jpg
童謡「ぞうさん」の歌碑と、現在動物園で飼育されているスリランカゾウ
続きを読む
スポンサーサイト

蓮の花と撮り鉄

こんちワ。

先週の日曜、長府庭園の孫文蓮の鑑賞をし、徳山動物園のゴキブリ展に行き、SL撮り鉄をしてきました。
なお今回はタイトルの通り長府庭園の孫文蓮と、SL撮影分を載せます。
徳山動物園は単独記事にさせますのでご了承ください。

まずは、長府庭園の孫文蓮。
IMG_2369.jpg IMG_2378.jpg
早朝に咲き始めるため、朝5時開園。
自分たちは5時半前に行ったのですが、既に10名程度が鑑賞していました。

IMG_2376.jpg IMG_2394.jpg
IMG_2373.jpg IMG_2386.jpg
5時半の時点ではまだ開き始めですが、1時間経てばある程度開いてきました。
でも後の予定がある為、1時間ほど見て切り上げました。

IMG_2380.jpg IMG_2392.jpg
お接待のお茶と甘納豆と漬物。
甘納豆は蓮の豆を使った物だそうです。

IMG_2396.jpg
自分たちが居た時間内で一番満開に近かった花。

その後、徳山動物園へ行きましたが、それは次回に譲って、そこからの撮り鉄です。
IMG_2454.jpg IMG_2456.jpg
まず阿東徳佐の宇津根踏切より。

IMG_2463.jpg
津和野駅に停車した後
IMG_2469.jpg IMG_2471.jpg
IMG_2472.jpg IMG_2473.jpg
転車台

IMG_2481.jpg
やまぐち号の客車と特急スーパーおき(キハ187系)

何故か2週連続で津和野城に登り、そこからの撮り鉄。
IMG_2483.jpg
大鳥居とキハ40系(多分)
IMG_2490.jpg IMG_2495.jpg
石州瓦の街並みの中を走るSLやまぐち号
IMG_2496.jpg
かなりズームさせてみました。
IMG_2498.jpg
大鳥居とSLやまぐち号

上述したように、徳山動物園は単独記事にさせます。
ゴキブリ展の内容が主になりますので、注意してくださいね(笑)

それではおあとがよろしいようで。

 池田和弥

津和野城

こんちワ。

先日、適当なドライブで津和野~益田方面に行ってきました。
まずは津和野からですが、市街地は既に何度も行っているので、今回は今まで行った事ない津和野城に登ってみました。
ここはリフトで登る珍しいお城です。
一応徒歩で登ることもできますが…
IMG_2308.jpg
リフト1往復400円
IMG_2309.jpg IMG_2325.jpg
リフト延長333m、高低差127m、片道5分
IMG_2311.jpg IMG_2326.jpg
上りは気分は良いのですが、下りはかなり怖い。
高所恐怖症の人は多分乗れません。

IMG_2316.jpg IMG_2317.jpg
津和野城本丸跡とそこから眺めた津和野市街地

IMG_2328.jpg
そこから益田に出て、面白いローソンを見つけました。
コインランドリーとスポーツ用品店と同居している様子です。

そこから、この日のもう一つのメインである、国道9号線沿いの後藤商店の自販機コーナーオアシスへ。
先日放映された、BSジャパンの「空から日本を見てみようplus」で紹介されていました。
品揃えは岩国の欽明館に劣らない程ユニークです。
IMG_2329.jpg IMG_2333.jpg
IMG_2330.jpg
自分が行ったタイミングで、うどんとそばの補充が行われていたので、出来立てのそばを食べることができました。
IMG_2334.jpg IMG_2336.jpg


https://www.youtube.com/watch?v=c4zKS5PswlY
6月30日OAの『空から日本を見てみようプラス』の津和野城パート。

なぜか今週末も友人と津和野城に行きます。
しかもSLの撮影で。

それでは、おあとがよろしいようで

 池田和弥です

ダムカード

こんちワ。

先日ラジオで「森と湖に親しむ旬間」の紹介をしていて、その時にダムカードについて触れていました。
ダムカードの存在は知っていましたが、普通はダムに行く事は無いので、気にしなかったと言う人が多いでしょうし、自分もそれでした。
しかし、先日紹介した『ハイタッチドライブ』の影響でダムを意識することが増えてしまい、だったらダムカードを貰い行ってみようかと安直に考えてみました。

ダムカードとは、ダムのことをより知っていただこうと、平成19年より「ダムカード」を作成し、ダムを訪問した方に配布していますカードで、おもて面はダムの写真、うら面はダムの形式や貯水池の容量・ダムを建設したときの技術、といった基本的な情報からちょっとマニアックな情報までを凝縮して載せています。
http://www.mlit.go.jp/river/kankyo/campaign/shunnkan/damcard.html

IMG_2302.jpg IMG_2303.jpg
ダムカード「木屋川ダム」
IMG_2289.jpg
木屋川ダム管理事務所、大体のダムでは管理事務所でカードがもらえます。
ただし、土日祝日は職員不在でもらえないダムもあるので、注意が要ります。
IMG_2295.jpg
木屋川ダム、台風接近による大雨の影響で放水していました。

IMG_2304.jpg
ダムを題材にしたマンガ、「ダムマンガ」。
amazonの紹介によると
----
自分の名前・黒部弓見からダム子とからかわれた過去のトラウマを持ち、ダムを毛嫌いしていた弓見だが、入学した高校の超マニアックサークル、「ダム部」に勧誘されて……
知り合った先輩八田かなんは、ダム部部長をつとめる生粋の「ダム人間」であるのだが……
今、巷で密かに愛好家を増やしているダムの事を知ってますか?
黒部ダムも奥只見ダムも佐久間ダムも御母衣ダムも草木ダムも小河内ダムも、どんと来い!
あなたもこれでダムマニア! !
本邦初。前代未聞の美少女ダムマンガ! !
----
1巻が近くの書店になかったのでいきなり2巻からですが…


一昨日、仕事でまた見島に行きました。
行ったのが台風11号接近の前日でしたが、海は台風の影響は全くなく、不気味なまでに凪いでいました。
見島自体は今回で4回目になる為、特に書く事もありません
ですがタイトルに従って、見島ダムの写真を載せます。
IMG_2286.jpg
ダムの堤体が長い、堤頂長が300mで西日本一の長さだそうです。
IMG_2277.jpg
近くより
IMG_2276.jpg
マンホールも見島ダム。

それでは、おあとがよろしいようで

 池田和弥です

FC2Ad