各信号停車

こんちワ池田和弥です。 私的な事をのんびりと書いていきます。

カード蒐集@山口東部消防メイン編

こんちワ。

またカード蒐集シリーズです。
今回は山口県東部~広島県西部のダム・消防の未回収分とマンホールカードと寂地川の名水百選カードを集めてまいりました。

寂地川の名水百選カードからスタート。
IMG_6400.jpg
IMG_6401.jpg
IMG_6402.jpg
名水百選カードは連休に美祢市秋芳の「別府弁天池湧水」を取りに行こうとしたらまさかの在庫切れだったので、初ゲット。
また集めたカードの種類が増えてしまいましたwww

IMG_6405.jpg
IMG_6406.jpg
いままで失念していた梶毛ダム(笑)。

IMG_6409.jpg
IMG_6411.jpg
以前時間制限で行けなかった高瀬堰

IMG_6412.jpg
IMG_6413.jpg
広島市消防局の消防カード。

IMG_6414.jpg
IMG_6415.jpg
廿日市市消防本部。

IMG_6416.jpg
廿日市市のマンホールカード。
IMG_6417.jpg
配布場所の廿日市市中央市民センター。
IMG_6418.jpg
マンホール本体。
中央市民センターからあまり離れていない道路にあります。
IMG_6419.jpg
マンホール本体とカードを一緒に。
廿日市がけん玉発祥の地という事らしいので、けん玉のデザインなんだそうです。

IMG_6420.jpg
IMG_6421.jpg
大竹市消防本部。

IMG_6424.jpg
和木町のマンホールカード。
IMG_6422.jpg
配布場所の蜂ヶ峯総合公園管理事務所。
IMG_6425.jpg
マンホール本体。
町内の主要箇所に幾つか設置されているようです。
撮影したものは和木町役場前の物です。
IMG_6426.jpg
マンホール本体とカードを一緒に。

IMG_6427.jpg
IMG_6428.jpg
岩国地区消防組合消防本部が入っているいわくに消防防災センター。
2016年2月竣工なので新しいです。

柳井地区広域消防本部は配布終了となったので省略…

IMG_6429.jpg
IMG_6430.jpg
光地区消防組合消防本部。

IMG_6432.jpg
IMG_6433.jpg
下松市消防本部。
岩国地区消防本部と同時期の竣工なのでこちらも新しいです。

IMG_6434.jpg
IMG_6435.jpg
周南市消防本部。

Screenshot_20180610-195903.jpg
ドライブログです。
2018年6月10日05:55~19:18、
410.62㎞、13時間21分走行。

本日の成果。
ダムカード:梶毛、高瀬堰。
名水カード:寂地峡。
マンホールカード:廿日市市、和木町。
消防カード:広島市、廿日市市、大竹市、岩国地区、光地区、下松市、周南市。

これにて山口県内の消防カードは配布終了の柳井以外はコンプリート!
ダムカードはフルコンプ済み。
発電所カードの残りは、平日のみの小瀬川発電所。
水の恵みカードの残りは、平日のみの岩国のレンコン。
マンホールカードの残りは、山口市の追加発行となった1種類、防府市、平日のみの下松市。
名水百選カードの残りは、上述の通り配布終了の別府弁天池湧水。


また新たなカードを見付けてしまいました(笑)
灯台カード
八管カード
両方とも海上保安庁によるカードです。
灯台カードは第七管区海上保安本部のページによると、
『当該灯台を来訪した方が、当該灯台に掲示された「QRコード」を用いて専用サイトから当該カードを携帯端末等にダウンロードし収集していただくもので、収集した画像を各人で市販の名刺用紙に印刷できるよう、名刺サイズになっています。
対象となる灯台については、七管内の著名な灯台21基となっております。 』
つまり、紙として配布されず、データで配信されるものだそうです。

八管カードは、第八管区海上保安本部のページによると、
『第八管区海上保安本部では、管内に所属する巡視船艇等の画像を使用した「八管カード」(別添参照、36種類)を作製しました。
これは海上保安制度70周年事業の一環として作製したもので、今年管内各地で行われる巡視船艇の体験航海、灯台の一般公開や学生募集活動などのイベントにおいて配布する予定です。』
原則イベントでしか配布されない、かなり難易度の高いカードのようです。

八管カードは不可能なので、灯台カードは地元も含まれるので、行ける範囲でやってみようかしら(笑)

それでは、お先に勉強させていただきました。

 池田和弥
スポンサーサイト

ダムカード蒐集@筑後編

こんちワ。

今回のダムカード蒐集は福岡県の筑後地方に行きました。

自宅を4時前に出発して、一気に熊本まで。
筑後地方を超えて2時間半かけて熊本まで行ってしまいましたが、理由は、
熊本産業展示場(グランメッセ熊本)で開催された「メガスーパーカーモーターショー2018 in 熊本」にて、ハイタッチ!Driveの限定バッジが獲得できるというわけです。
IMG_20180526_063340.jpg

IMG_6342.jpg

そこからハイタッチ!DriveのCP巡りをしつつ、最初の目的地の竜門ダムへ。
IMG_6343.jpg
途中寄った「道の駅七城メロンドーム」
屋根に巨大メロンが3つ乗っています(1つはフレームアウトしてます)。

IMG_6347.jpg
IMG_6348.jpg
竜門ダム
重力式コンクリートとロックフィルの複合型というやや珍しいダムです。
写真に写っている部分は重力式コンクリートの部分です。

続いては、福岡県に入り、日向神ダム
IMG_6351.jpg
IMG_6350.jpg
IMG_6352.jpg
福岡県が管理するダムでのカード配布方法は、以前書きましたが、
土日祝日は事務所玄関にある申請書をもらって後日郵送する、というを取っています。

IMG_6357.jpg
IMG_6359.jpg
藤波ダム
ここも申請書郵送方式です。

IMG_6367.jpg
IMG_6369.jpg
寺内ダム
ここは水資源機構のダムなので、カードはその場で貰えます。

IMG_6362.jpg
IMG_6361.jpg
小石原川ダム
小石原川ダムは現在建設中なので、寺内ダムの美奈宜湖の湖畔にある「あまぎ水の文化村」で貰えます。
カードはver1.0とver1.1の2種類もらえました。

IMG_6373.jpg
IMG_6372.jpg
江川ダム
ダム堤前面から良い写真が取れなかったのでダム湖(上秋月湖)の写真(笑)

IMG_6375.jpg
IMG_6374.jpg
筑後大堰
堰のカードは初ゲットでした。
前回広島の高瀬堰が時間オーバーで取れませんでしたが(汗)
筑後大堰管理室の門が閉まっていたので、配布終了したのかと焦りましたが、門を閉めていたストッパーが簡単に外せたので
一安心(笑)

IMG_6379.jpg
IMG_6380.jpg
南畑ダム
ここも申請書郵送方式です。

IMG_6384.jpg
IMG_6383.jpg
IMG_6381.jpg
五ケ山ダム
先の南畑ダムの直ぐ上流に2018年に竣工したばかりのダムです。
ここはダム管理事務所ではなくダムの上流側にあるパーキングに申請書置き場があります。

IMG_6386.jpg
IMG_6385.jpg
脊振ダム
ここはダムカードは配布されていませんが、寄ってみました。

ダム活はここで終わり…
ではありません。
ダム訪問はここで終わりですが、最後にダムカレーを食べるために、西鉄大橋駅前の「マサラキッチン」へ。
IMG_6387.jpg
IMG_6388.jpg
50円プラスすればダムカレーを建設してくれます。
種類は「南畑」、「五ケ山」、「背振」の那珂川の3ダムです。

IMG_6389.jpg
これは五ケ山ダムカレーですが、見事なライスフィルダム(?)カレーです。
IMG_6390.jpg
速攻でダム堤決壊(笑)
大変美味でした。
次回は他のダムを注文しでみたいです。

なお寺内ダムと江川ダムにもダムカレーがあります
IMG_6366.jpg

Screenshot_20180527-084925.jpg
ドライブログ。
2018年05月26日03:51~23:19、
672.96㎞、19時間25分走行。

成果。
取得ダムカード:
竜門、寺内、小石原川×2、江川、筑後大堰。
ダムカート申請書:
日向神、藤波、南畑、五ケ山。

申請書も北九筑豊編を含めるとかなりの枚数になったのでそろそろ郵送するか、または、まだ6ダム残っているのでそれらを集め終えてから郵送しようか、どっちにするか考え中です。

今回分からダム便覧へのリンクを貼るようにしました。
過去記事分も順次ダム便覧へのリンクを貼るようにしていきます。

それでは、お先に勉強させていただきました。

 池田和弥

久々のダム&消防カード蒐集

こんちワ。

連休後半の5月5日、島根県西部のダムカード及び消防カードの蒐集活動を行っていました(笑)
当初は広島県西部も計画していたのですが、時間制限により断念をしましたwww

益田川ダムカードが貰えるのが9時なので、その前に益田広域消防本部に寄って消防カードを入手。
IMG_6294.jpg
IMG_6295.jpg
8時半過ぎでしたので、点検をしていました。
日々の点検は重要です。

IMG_6296.jpg
IMG_6299.jpg
9時になったので、益田川ダムカードを入手。
益田川ダム
穴あきダムとしては日本最大級だそうです。

IMG_6302.jpg
IMG_6303.jpg
御部ダム

IMG_6304.jpg
IMG_6307.jpg
木都賀ダム

IMG_6308.jpg
IMG_6309.jpg
浜田市消防本部。
訪問したタイミングで出動命令があったようで、職員及び隊員の方が慌ただしく動いていました。

IMG_6311.jpg
IMG_6312.jpg
第二浜田ダム
2016年完成の新しいダムです。

IMG_6314.jpg
IMG_6316.jpg
八戸ダム

IMG_6317.jpg
IMG_6318.jpg
江津邑智消防組合消防本部。

IMG_6319.jpg
IMG_6333.jpg
大田市消防本部。
平成26年6月竣工の新しい建物です。

IMG_6322.jpg
IMG_6324.jpg
三瓶ダム

IMG_6327.jpg
IMG_6326.jpg
志津見ダム
天端は通常時は道路ですが、非常用洪水吐の越流部にもなる珍しい構造です。
越流時は迫力が凄そうです。

IMG_6328.jpg
IMG_6329.jpg
備北地区消防組合消防本部。
管轄面積が2025平方キロメートルと、香川県や大阪府よりも広い面積です。
消防カードに映っているのは、イメージキャラクターのトンビくんです。

この時点で16:40、広島市の太田川に架かる高瀬堰のダムカードを貰えるリミットが18時。
カーナビによると、極めてギリギリの時間。
R54及びr37を広島市内方面に向かうも、次第に交通量が増加して、到底間に合わない状況になり、諦めて山陽道に乗って帰宅…

ではなくて、山陽小野田市のきらら交流館によって
「水の恵みカード」の『山陽小野田のねぎ』を入手。
http://www.maff.go.jp/j/nousin/mizu/kurasi_agwater/mizunomegumi/
IMG_6331.jpg
IMG_6332.jpg
きらら交流館は22時まで開館しているので夜遅い時間でも問題なしです(笑)

翌日、『別府弁天池湧水』の「名水カード」を入手しに、秋吉台観光交流センターにある観光案内所に行ったのですが、まさかの在庫切れ(笑)
notice_20170523.jpg

Screenshot_20180506-125404.jpg
5月5日のドライブログです。
2018年5月5日06:27~22:03、
629.17㎞、15時間34分走行。

ダムカードを7枚、消防カードを5枚、水の恵みカードを1枚、新規で獲得できました

それでは、お先に勉強させていただきました。

 池田和弥

地図から消えた鉄路~三江線後編~

こんちワ。

地図から消えた鉄路~三江線前編~の続きで、今回は潮駅~三次駅編です。
http://kzyx.blog109.fc2.com/blog-entry-860.html

IMG_6236.jpg
IMG_6237.jpg
潮駅(潮払い)。
平均乗車人員1人。
駅前の国道が桜並木になっているので、桜の名所にもなっています。

IMG_6238.jpg
石見松原駅(戻り橋)。
平均乗車人員2人。

IMG_6240.jpg
石見都賀駅(髪掛けの松)。
平均乗車人員3人。
盛り土された上に駅舎があります。

IMG_6241.jpg
IMG_6242.jpg
IMG_6244.jpg
宇津井駅(塵倫)。
平均乗車人員1人。
他の駅同様に立入禁止になっているため、階段ダッシュが出来なくなってます。

IMG_6245.jpg
伊賀和志駅(鈴合せ)。
平均乗車人員0人。
広島県の飛び地駅になっています(笑)

IMG_6246.jpg
口羽駅(神降し)。
平均乗車人員3人。
2年前はここまで来たので、ここより先は未踏の地(笑)となります。

IMG_6249.jpg
江平駅(五龍王)。
平均乗車人員1人。

IMG_6252.jpg
作木口駅(胴の口)。
平均乗車人員7人。

IMG_6254.jpg
香淀駅(羅生門)。
平均乗車人員7人。
ここから終点までは広島県の駅です。
六角形のログハウス調の特徴ある駅舎です。

IMG_6256.jpg
式敷駅(滝夜叉姫)。
平均乗車人員6人。
ここもログハウス調の駅舎です。

IMG_6259.jpg
信木駅(子持山姥)。
平均乗車人員2人。

IMG_6260.jpg
IMG_6261.jpg
所木駅(玉藻の前)
平均乗車人員2人。

IMG_6262.jpg
IMG_6264.jpg
船佐駅(悪狐伝)。
平均乗車人員2人。
駅舎とホームが妙に離れていました(笑)

IMG_6265.jpg
長谷駅(鐘馗)。
平均乗車人員0人。

IMG_6267.jpg
粟屋駅(曽我兄弟)。
平均乗車人員0人。

IMG_6268.jpg
尾関山駅(紅葉狩)。
平均乗車人員5人。

IMG_6269.jpg
終点三次駅(土蜘蛛)には16:30前に到着。
平均乗車人員595人。
芸備線の駅ですが、三江線の終着駅であり、福塩線の車両も乗り入れている主要駅です。
2015年供用開始の新しい駅舎です。

江津駅から三次駅まで約6時間の旅でした。

そのあと、ハイタッチ!DriveのCP巡りで結構寄り道しました。
Screenshot_20180425-211937.jpg
2018年4月22日06:10~23:18、
641.85㎞、17時間5分走行。

下記リンクはJR東海とJR貨物を除く2016年度のJRグループ5社の輸送密度です。
https://www.westjr.co.jp/company/info/issue/data/pdf/data2017_08.pdfJR西日本 区間別平均通過人員および旅客運輸収入(2016年度)
https://www.jreast.co.jp/rosen_avr/pdf/2012-2016.pdfJR東日本 路線別ご利用状況(2012~2016年度)
https://www.jrhokkaido.co.jp/corporate/company/com_03.htmlJR北海道 平成28年度 お客様のご利用状況
http://www.jr-shikoku.co.jp/04_company/company/kukanheikin.pdfJR四国 区間別平均通過人員(輸送密度) および 旅客運輸収入(平成28年度)
https://www.jrkyushu.co.jp/company/info/data/pdf/2016rosen.pdfJR九州 路線別ご利用状況
三江線の2015年度の平均通過人員(輸送密度)は58人、2016年度は83人で、廃線が正式決定したための影響がみられます。

それでは、お先に勉強させていただきました。

 池田和弥

地図から消えた鉄路~三江線前編~

こんちワ。

先日、2018年3月をもって廃線となった三江線跡地をハイタッチ!Driveのメンバーで巡ってきました。
自分は、2016年4月に江津駅から口羽駅までの区間は既に行ってます(笑)
http://kzyx.blog109.fc2.com/blog-entry-455.html

今回は巡ったと言っても、江津駅から三次駅まで、廃線路沿いをひたすらドライブしただけですが(笑)、山間を蛇行する江の川に沿っていた三江線なので、沿線の道路も各所で『険道』や『死道』、『兆道』っぷりを発揮してくれてましたwww


特に文章は無いですが、写真ばかりダラダラ続いて記事を作る気力がうせてしまったのと、ここ最近仕事がかなりの多忙期に突入してしまったので、長文記事を作る気にもなれず、前編と後編に分けました。


sankousenn.jpg
2018年4月25日の時点で、国土地理院の地図からも消されていました…

IMG_6247.jpg
三江線廃止を通知する掲示。

国道9号線で江津へ向かうので、途中に幾つかの「関所」があります(笑)
よって今回は益田市の後藤商店本店「関所」で朝ご飯の自販機ラーメンを食べます。
IMG_6207.jpg

三江線には各駅に愛称として、石見神楽の演目が割り振られています。
その愛称を括弧内に記載しています。
1日平均乗車人員の出典は「三江線沿線地域公共交通網形成計画」の図16(P11)で、2015年度の1日平均乗車人員の数値です。
http://www.pref.shimane.lg.jp/admin/region/access/tetudo/jr.data/moukeiseikeikaku.pdf

IMG_6209.jpg
10:30過ぎ江津駅(八十神)スタート。
平均乗車人員369人。
山陰本線との分岐駅だったので立派な駅です。

IMG_6210.jpg
江津本町駅(恵比寿)。
平均乗車人員0人。
駅名表示板が外されています。

IMG_6212.jpg
第二江津踏切。
線路側はバリケードが設置されており、踏切は廃止されているので、一旦停止をする必要はないですが、写真撮るためにあえて停まってみました。

IMG_6213.jpg
千金駅(日本武尊)。
平均乗車人員0人。

IMG_6214.jpg
川平駅(大江山)。
平均乗車人員7人。

IMG_6216.jpg
川戸駅(鈴鹿山)。
平均所車人員32人。
旧桜江町の中心駅なので、江津と三次を除いたら最多の乗車人員でした。

田津駅(羯鼓・切目)。
平均乗車人員7人。
諸事情により画像はありません(笑)

IMG_6218.jpg
石見川越駅(頼政)。
平均乗車人員7人。

IMG_6220.jpg
IMG_6221.jpg
鹿賀駅(道返し)。
平均乗車人員2人。
駅名表示板が外されています。
2枚目は近くの橋から撮影。

鹿賀駅の川向いにある、コインレストランかわもとにて昼休憩。
IMG_6222.jpg
何故かここまで来て原宿ドッグなる物を購入(笑)
あまい物が食べたかったという事でwww.

IMG_6224.jpg
因原駅(剣舞)。
平均乗車人員7人。
「道の駅インフォメーションセンターかわもと」がありますが、駅舎と道の駅は線路を挟む格好になるので、道の駅側より撮影。

IMG_6225.jpg
石見川本駅(八幡)
平均乗車人員22人。
川本町の中心駅で、駅員配置駅(業務委託)でもあり、島根中央高校の最寄り駅でもあるので利用者数は多いです。

IMG_6226.jpg
木路原駅(天神)。
平均乗車人員1人。

IMG_6227.jpg
竹駅(鹿島(国譲り))
平均乗車人員4人。

IMG_6228.jpg
乙原駅(帯舞)。
平均乗車人員4人。

IMG_6229.jpg
石見簗瀬駅(岩戸)。
平均乗車人員8人。

IMG_6230.jpg
明塚駅(黒塚)。
平均乗車人員2人。

IMG_6231.jpg
粕淵駅(神武)。
平均乗車人員25人。
美郷町の中心駅で、駅員配置駅(業務委託)でもあるので、駅舎は立派です。

IMG_6232.jpg
浜原駅(大蛇)。
平均乗車人員6人。

IMG_6234.jpg
沢谷駅(猿丸太夫)。
平均乗車人員1人。

前編(江津駅~沢谷駅)はここまでです。
潮駅~三次駅は後編に続きます。

それでは、お先に勉強させていただきました。

 池田和弥

FC2Ad